旅券

旅券について

 旅券(パスポート)とは,海外において,それを所持する方の国籍と身分を証明し,日本国政府が外国官憲に対し,それを所持する方を安全に旅行させ,必要があるときには保護,扶助を与えるよう要請する公文書です。

 現在,諸外国は,外国人の出入国,通過等に際しては,旅券の携行を必要とする法制を採っていますので,旅券が無くては海外旅行は行えません。また,外国において必要な便宜,保護を受けることもできません。

 大使館及び総領事館では邦人の便宜に供するため,以下の旅券関係事務を行っています。

新規発給及び切替発給を申請する場合

新規発給の対象となる方は,次の方です。未成年の子供の旅券申請については,こちらもご確認ください。

切替発給ができるのは次の場合です。

 旅券の取得には概ね1週間(閉館日を除く)が必要ですので,少なくとも旅券の失効する2週間前には申請してください。(切替の申請は残存有効期間が1年未満になれば可能です。)

 申請には次の書類が必要です。

パスポートに関するよくある質問(Q&A)

紛失,焼失,(損傷)等により新規発給申請をする場合

旅券の申請には以下の書類等が必要です。

パスポートに関するよくある質問(Q&A)

旅券の記載事項の訂正等を申請する場合

婚姻等により姓が変わった方,本籍地を移された方等で旅券記載事項に変更が生じたときは,大使館又は総領事館に連絡または相談してください。この場合,現有旅券を返納して新規発給を申請するのが原則です。

必要書類は以下の通りです。

パスポートに関するよくある質問(Q&A)

査証欄の増補

1回に限り,査証欄の増補をすることができます。新規発給時に申請を行うこともできます。

査証欄増補申請書(領事窓口にもあります。) » 1通

ダウンロード申請書に関するよくある質問(Q&A)

帰国のための渡航書の発給

外国にいる日本人で,旅券を紛失,又は焼失した方等が緊急に帰国する必要があり,かつ,旅券の再発給を受ける時間が無い場合等に発給します(カナダ国内での乗換えを除き,原則直行帰国の場合のみ)。渡航書は帰国時に失効します。

 申請には次の書類が必要です。

なお,紛失,焼失した旅券については,渡航書が発行された時点で失効しますので,日本に帰国の後,今後も旅券を必要とする場合は,最寄りの都道府県旅券窓口で渡航書を持参の上,新規発給の申請をしてください。

パスポートに関するよくある質問(Q&A)

渡航先の追加

旅券の発給を受けた後,同旅券に記載された渡航先以外の地域に渡航しようとする場合に行います。この場合,渡航先を追加しなければならない具体的な理由が必要です。

パスポートに関するよくある質問(Q&A)




 旅券申請書は領事窓口にて配布しています。郵送での入手をご希望の方は,旅券申請書請求シート(こちらのPDFファイルをご利用ください。これは,旅券申請書ではございませんのでご注意ください。)と,切手(Oversize letter size料金)を貼った返信用封筒(9"x12")に返信先氏名・住所を明記したものを同封のうえ,当館領事班までご送付ください。

送付先
Consular Section
Consulate General of Japan in Montreal
1 Place Ville Marie, Suite 3333
Montreal, Quebec, H3B 3N2

旅券の申請,交付

パスポート・各種証明書の年内交付分の申請受付最終日について(お知らせ)

手数料

<注>手数料は現金でお願い致します。パーソナルチェックやトラベラーズチェックでの納付は出来ませんのでご注意ください。