令和元年秋の外国人叙勲:ジャン・ドリオン氏の旭日小綬章受章(11月3日)

2019/11/6

11月3日,日本政府は令和元年秋の外国人叙勲受章者を発表し,この中で当地在住のジャン・ドリオン元ケベック州政府在日事務所代表が叙勲されることが公表されました。同氏は,日本・カナダ間の関係強化及び議員間交流の促進に寄与した功績が認められ,本年,旭日小綬章を受章することとなりました。

賞賜:旭日小綬章
氏名:ジャン・ドリオン氏
肩書:元ケベック州政府在日事務所代表,元カナダ連邦下院議員
功績概要:日本・カナダ間の関係強化及び議員間交流の促進に寄与

ドリオン氏は,平成6年から平成12年までケベック州政府在日事務所代表を務め,その間,ケベック州からの政府関係者,要人,経済ミッション等の受け入れを行った他,カナダやケベック州の政治・経済界,メディア等の有識者を講演者として積極的に招き,カナダやケベック州及び日本に関する様々な情報の相互発信を行い,日本におけるカナダ及びケベック州の認知度向上に多大に貢献しました。ケベック州において同氏は,社会学的見地から日本に関する情報発信を,講演,出版物や地元メディアへの投稿記事・インタビュー等を通じて行い,ケベック州における日本理解促進に寄与しました。

外国人叙勲受章者名簿