令和4年春の外国人叙勲:ロベール・キーティング氏の旭日小綬章受章(4月29日)

2022/4/29

4月29日、日本政府は令和4年春の外国人叙勲受章者を発表し、この中で当地在住のロベール・キーティング氏が、旭日小綬章を受章することとなりました。

  • 賞賜:旭日小綬章
  • 氏名:ロベール・キーティング氏
  • 肩書:元ケベック州政府エネルギー・天然資源省次官、元ケベック州政府在日事務所代表
  • 功績概要:日本・カナダの地域間交流及び相互理解の促進に寄与

キーティング氏は、平成12年から平成17年まで、約4年半に亘りケベック州政府在日事務所代表を務められ、その間、ケベック州の政府関係者、要人、経済ミッション、教育・文化団体等の受け入れを行い、日本とケベック州における様々な分野の交流促進・交流提携に多大な貢献されました。また、その後もケベック州政府高官として、ケベック州政府の重要な訪日ミッションに責任者として深く携わり、関係強化に尽力・貢献されました。

外国人叙勲受章者名簿