冬用タイヤ装着に関する注意喚起

 カナダにおいては,各州ごとに固有の道路交通法が存在し,特にケベック州においては冬期期間中,冬用タイヤの装着が法律で義務づけられています。また,スパイクタイヤの装着期間についても法律に定めがありますので,以下を参考に適切なタイヤの装着をお願いします。

ケベック州

 ケベック州では,州道路交通安全法(Code de la Securite Routiere)第440条により,ケベック州に登録されている車については毎年12月15日から翌年3月15日まで,冬用タイヤ(スタッドレスタイヤ又はスパイクタイヤ)の装着が義務づけられていますので,12月14日までに夏用タイヤからの交換をお願いします。なお,冬用タイヤを未装着の場合,200~300カナダ・ドルの罰金が科されますので,ご注意ください。

ニューブランズウィック州,ノバスコシア州,プリンスエドワードアイランド州,ニューファンドランド・ラブラドール州

 各州共に,法律では冬用タイヤの装着は義務づけられてはいませんが,冬期の雪道等を走行する際には十分注意し,安全運転に心がけてください。

各州共通の規定

 冬タイヤのうちスパイクタイヤについては,以下の期間以外で使用した場合,車輌の登録地の如何を問わず,各州の法律が適用され,罰則の対象になります。なお,対象期間が州毎に異なる点に御注意ください。